ペルソナ設定の重要性

みなさんは「ペルソナ設定」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?最近ではTwitterなどのSNS運用でもペルソナの重要性が説かれていますが、簡単に言うとあなたが発信する情報のターゲットを決めましょうという話です。本記事では「ペルソナ設定」の基本から「ペルソナ設定」を活用するべき場面とそのメリットについて解説します。

ペルソナ設定とは?

ペルソナとは、あなたの製品やサービスの理想の顧客の人物像です。マーケティングにおいては「架空の顧客を考察し、そのユーザーがどのような商品やサービスを提供してほしいか?」というターゲット選定のために用いる手法のことを「ペルソナ設定」と呼びます。

ペルソナのための理想の人物像で考えるべきことには以下のようなものが挙げられます。

  • 基本情報的内容(年齢、性別、居住地等)
  • 職業や学歴(大学・学部、業種・役職、最終学歴)
  • 生活スタイル(起床時間、通勤時間、勤務時間、就寝時間、外食派or自炊派、休日の過ごし方)
  • 性格(価値観、物の考え方)、思考(困っていること、興味があること)
  • 人間関係(恋人・配偶者・子供の有無、家族構成)
  • 収入など金銭情報
  • 趣味など(インドア派orアウトドア派や流行による興味等)
  • インターネット利用状況(よく見るサイトや項目、利用時間や利用方法等)
  • 所持しているデバイスや利用SNS
  • 情報収集の志向(どんな情報を持つかや敏感化)

ペルソナ設定を活用するべき場面とメリット

ペルソナ設定をするべきときはどのような時なのでしょう。一言で言うと、あなたの提供するサービスや商品を顧客に届けたいと考えているのであれば全ての場合においてペルソナ設定をするべきです。具体的には、TwitterやInstagramなどのSNSで自分を売り込みたいとき(インフルエンサーとして活躍したいとき)や、新サービスを提供したいときにペルソナ設定をするべきです。

ペルソナ設定をするということは、対象顧客を絞り込むということなので、ペルソナ設定をしていないときと比較して対象顧客が減ります。しかし、あなたが提供するサービスや商品が深く相手に刺さるので、結果的にあなたはより多くの利益を得ることができます。

また、ペルソナを設定するメリットとして以下の3つがあげられます。

  • 顧客の視点を獲得できる
  • 顧客への理解を深めることができる
  • 関係者全体でイメージを共有できる

つまり、顧客が本当に欲しいと思っているサービス・商品を顧客目線で提供し続けることができるというわけです。

投稿者プロフィール

GLT Consulting
GLT Consulting
1996年から検索サイトや建築図面アウトソーシング事業など、様々なサイトを運営。クライアントの価値を向上させるコンサルティングを得意とする。ビジネスモデルの構築や、WEBコンサルティングの他、ドローン撮影や図面作成、М&Aまで多岐に渡りサービスを提供している。